後関晩生小松菜

鶴頸種苗流通プロモーション(かくけいしゅびょうりゅうつうプロモーション)

¥220 (税込)

  • 次回発送 7/8(金)(毎週火・金発送)・祝日の場合は翌営業日
  • 私たちはすべての商品を簡易包装でお届けします

“徳川吉宗が命名したとされる元祖「小松菜」”

東京の伝統野菜「江戸東京野菜」に認定される、東京都江戸川区の後関種苗が育成した小松菜。まだこの青菜に名前がなかった頃、小松川村(現在の江戸川区)でこの青菜のお吸い物を食べた江戸幕府八代将軍・徳川吉宗がいたく気に入り、この地名にちなんで「小松菜(コマツナ)」と命名したと伝わっています。スーパーに並ぶような小松菜よりも栽培期間を長く必要としますが、その分立派で味濃く収穫できます。小さなプランターでも栽培可能。

自家採種にチャレンジ

鶴頸種苗流通プロモーションの種は、全て固定種。固定種とは、大規模農業で利用されるF1種(一代交配種)とは違い、次世代に繋いでいくことができる種です。蒔いたものの一部は、収穫せずに種にしましょう。放置した小松菜は、ぐっと人の身長ほどに背を伸ばし、菜の花になったのち、茎に種が入った鞘をつけます。野菜を育てることを楽しみながら、昔から代々繋がれてきた種のバトンを繋ぐことも楽しんでみてください。

    エシカルポイント

    • 固定種

    使用方法

    • 蒔きどき:通年(12月〜3月は被覆栽培を推奨)
    • 収穫時期:通年
    • 栽培暦:東京標準
    • 発芽率:85%以上

    消費期限

    2022年9月まで

    使用上のご注意

    • ・この種子を食用・飼料用に使用しないでください。
    • ・お子様の手の届かない所に保管ください。
    • ・直射日光・湿気を避け、涼しい所で保管ください。
    • ・種子は努めて純良なものをご提供できますよう留意しておりますが、その本質上生育結果等につき全責任を負うことはできません。いかなる場合であっても、返金はお買い上げ代金の範囲内とせていただきます。

     

    内容量

    5ml

    原産国

    イタリア産

    レビューを書く

    鶴頸種苗流通プロモーション(かくけいしゅびょうりゅうつうプロモーション)

     

    代表は小林宙(こばやしそら)、中学生3年生時起業。日本全国の伝統野菜を主とするタネと苗の販売を行っている。伝統野菜を途絶えさせたくない、都会でもおいしい野菜を食べ、作り、笑顔になっていただきたい、との思いのもと2018年2月に発足し今に至る。

     

    ブランドサイト

    https://kakukei-seeds.amebaownd.com/

    • ・すべての商品を簡易包装でお届けします。
    • ・ギフトラッピングは承っておりません。
    • ・お支払いはカードのみとなっております。

    ELEMINIST SHOP カスタマーサービス

    お問い合わせはこちらから

    営業:平日11時~17時(土日祝休日)

    あわせて買いたい

    鶴頸種苗流通プロモーション(かくけいしゅびょうりゅうつうプロモーション)の他のアイテム

    You may also like