Regeneration リジェネレーション[再生]〜気候危機を今の世代で終わらせる〜

山と渓谷社

¥3,080 (税込)

  • 翌営業日〜3営業日以内に発送いたします
  • 私たちはすべての商品を簡易包装でお届けします
  • 私たちはすべてのお買い物を「寄付」へ繋げます

“ベストセラー本「ドローダウン」の完結編。気候危機を終わらせるための手引書”

世界中で急速に広まりつつあるリジェネレーション[再生]の動きを説明し、定義した初めての本です。本書は「一世代で気候危機を終わらせること」を目的に書かれており、気候危機を防ぐために個人・団体ができる最も重要な行動と、2030年にCO2排出量を50%削減するための78の解決策を紹介しています。

環境ジャーナリスト・枝廣淳子さん

「本書の目的は、今の世代で気候危機を終わらせることです。」そう聞いて、「えっ?」と思う人もいるかもしれない。温暖化の被害状況は悪化し、さまざまなかけ声や目標設定にもかかわらず、温室効果ガス排出量は減るどころか増える一方なのだから。

この気候危機に対するポール・ホーケンのアプローチは、「闘う」ではなく「再生」だ。再生は、創造・構築・修復という、生命がずっと行なってきたことだからこそ、インクルーシヴで効果的な戦略だというのだ。

しっかりしたデータに基づいた数々の取り組みに、「なるほど!」とワクワクの連続は間違いない。従来の温暖化対策の中心「エネルギー」が本書では終わりの方に登場するのだから。トップバッターは「海洋」で、「森林」「野生生物」「土地」と続く。それらがどのように気候危機への解決策になれるのか、ぜひ知ってほしい。

目次

  • ・海洋
    森林
    野生動物
    土地
    人々
    都市

    エネルギー
    産業
    行動+つながり

    著者紹介

    • ポール・ホーケン(Pawl Hawken
    • 環境保護活動家、起業家、作家、活動家(アメリカ)
    • 複数の環境ビジネスを立ち上げ、自然資本研究所(NCI)を設立し、生活システム、経済開発、産業生態学、環境政策に関する執筆や提言を積極的に行なってきた。また、社会的責任ある企業を紹介するテレビ番組の制作とホストを務め、115か国、1億人以上に放送された。2014年、地球温暖化を逆転させる方法を調査する非営利団体Project Drawdownを設立。
    • 主な著書に『ネクスト・エコノミー―情報経済の時代』(TBSブリタニカ)、『ビジネスを育てる』『祝福を受けた不安―サステナビリティ革命の可能性』(バジリコ)、『自然資本の経済―「成長の限界」を突破する新産業革命』(日本経済新聞出版)がある。

    サイズ

    A5版

    内容量

    416ページ

    レビューを書く

    山と渓谷社


    1930年創業。月刊誌『山と溪谷』を中心に、国内外で山岳・自然科学・アウトドア等の分野で出版活動を行っている。さらに、自然、環境、ライフスタイル、健康の分野で多くの出版物を展開している。

     

    ブランドサイト

    https://www.yamakei.co.jp/

    • ・すべての商品を簡易包装でお届けします。
    • ・ギフトラッピングは承っておりません。
    • ・お支払いはカードのみとなっております。
       
    • ご指定いただいた配送先や連絡先に関して確認事項がある場合、
      ご本人様確認をさせていただく場合がございます。確認が取れない場合、
      注文キャンセルをさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

    ELEMINIST SHOP カスタマーサービス

    お問い合わせはこちらから

    営業:平日11時~17時(土日祝休日)

    山と渓谷社の他のアイテム

    You may also like